半分、はやい。

  • 2018.12.15 Saturday
  • 21:29

今年も半ばを迎え、残すところ半月となりました。

最近、頻繁に登場のおかみです。

 

 

お陰様で年内のご予約も多く頂戴し、スタッフ一同御礼申し上げます。

 

 

 

私どもも年齢を重ねてまいりますと、若いころはあれだけ張り切っていたクリスマスを飛び越え

仕事柄とはいえ、やはりお正月に気持ちが行ってしまいます。

店の2階も[祝い重]資材などが届きはじめ、かなり場所を取ってきました。

 

 

以前はお正月営業に門松を飾ったりしていたのですが

何が大変って、分解したり後処理が大変で、エコじゃないねと門松は諦めました。

本来、関東の玄関飾りは若松ですよね。

町内会で若松を受注してくれるのですが、どうしても・・・どうしても

台座が私個人の美の感覚が合わず。

なぜ?そう作る!と感じてしまう若松飾りなため

町内の方には大変申し訳ないのですが

当店は京都の「花政」さんから送ってもらう根付き松を飾っております。

 

 

我々誰ひとりとして京都には何の関わりもないので

ただの京都かぶれか?と思われてしまうかもしれませんが(笑)

その根付き松だけでなく、いつもお願いしている盆栽仕立ての松なども とっても素敵なのです。

 

が、昨年はその盆栽仕立ての販売がなく

枝垂れ梅の鉢を別のところから取り寄せたのですが、意外とつぼみが硬くて

お正月に合わせては咲いてくれませんでした・・・。

 

 

 

今年はどうしようかな?と思っていたところ、松の盆栽仕立てが復活してくれたのでホッ。

紅梅も黄梅も啓翁桜も可愛いのですが、結局はその渋い松の盆栽仕立てが一番気にっております。

浅鉢の表面には苔、そこにひとつの松ぼっくり。

松ぼっくりから松が生えているんです。

 

 

あ〜、これは本物が来たら見ていただきたいです。

 

 

店内同様、シンプルな飾りが好きなので華やかさには欠けますが

お正月営業は凛とした空気感で営業しております。

 

 

ちなみに、お隣の町内のはカッコいいんです・・・。

あれならお願いするのになぁ、と

店からワンブロック、道を渡てって文明堂さんあたりの玄関飾りを羨望の眼差しで見ています。

 

 

お正月も当店は2〜4日まで(*4日は昼のみ)営業いたします。

お料理は昼夜ともに新春特別コース1本になりますが、

3日の昼夜はまだお席のご用意が可能です。

 

 

3日になりますと、新宿界隈のデパートも初売りでしょうか。

ぜひ、足を延ばしてお立ち寄りくださいませ。

 

 

当店の営業は昼夜ともに27日までです。もちろん、年内もまだまだ皆様のご来店をお待ち申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    カウンター

    ブログパーツUL5

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM